期間工を辞めたい…

そんな思いが去来しているあなたのために、「期間工からの転職」に関するお役立ち情報をまとめました。

ぜひ参考にしてみて下さい!

※記事の前半では、各社の期間工の実情を調査・分析しています。
転職に関する情報を知りたい方はこちらの章(←クリックでジャンプします)からお読み下さい。

トヨタ期間工の実情を調査&分析

夏が辛い

トヨタ期間工の多くは、バス通勤をしていると聞きます。まず、密集したバスの車内で汗をかく。工場に到着するまでに、すでに体力を奪われた状態で始業。仕事が始まると、さらに汗をかくわけです。

トヨタの工場はエアコンが付いたり、スポットクーラーがあったりして比較的快適なようだけども、それでも暑いものは暑い。その状態で8時間工場内を動き回るわけだから、当然倒れる人も出てきます。

水分補給は出来るものの、それは冬場と変わらない頻度と時間。

一度夏場の辛さを経験してしまうと、辞めたいという気持ちが沸いてくる人も多いようです。

単調作業+重労働が辛い

トヨタ期間工の仕事は、基本的に工場のライン作業。大手自動車工場のライン作業は、徹底的に分業されていて一人当たりの仕事の種類は少ない傾向があります。色々な作業をするのもそれはそれで辛いものの、同じ作業を8時間こなし続ける単調作業は辛い!

「俺は、単調過ぎて無理だ」と、期間工を辞めた人も結構いると思います。

あなたは、どうでしょう? トヨタ期間工特有の単調作業に、嫌気が差していませんか? 作業中、退屈な気持ちと戦うことはありませんか? 「イエス、その通り」と答えた方は、単調作業には向いていないんでしょう。

ということは、転職するとしたら工場のライン作業は避けるべきということです。

さらに、自動車工場は単調作業+体を使う重労働。単調作業のために時間が経つのが異常に遅く感じられ、肉体労働で体を痛めつけ続ける…。永遠と思える時の中で肉体をいじめるというのは、どこか仙人じみた行為ですよねえ。

単調作業+重労働=究極に疲れる。

もちろん、それを楽しむ人もいると思います。それが苦にならな人も、案外多いでしょう。ただ、それが苦しい・辛いと感じるのなら、トヨタの期間工を辞める理由はそれだけで整っています。

自分が辛いと感じる仕事を続けても、金以外実入りはありません。自分の大切な時間を失い続けることになりますよ?

寮暮らしがキツい

トヨタ期間工は、愛知県内の工場付近に寮が与えられます。豊田市だったり、田原氏だったりしますよね。寮費は無料だから、期間工は金が貯まると言われるわけです。ただ、無料な分、量は数人一部屋なんですよね。仕切りはあるものの、その仕切りは薄く寮全体の壁も薄い。

隣室のテレビの音がダイレクトに聞こえ、コンビニ袋のカサカサ音すら聞こえてくる。プライバシーはあったものではなく、ノイローゼになったり病んだりする人も多いようです。

寮暮らしがキツイと感じたら、すぐ辞めましょう。普通に壁が薄い賃貸アパートに住んでいるような人も、精神を病むことが多いんです。

うつ病になりかねませんよ?

日産期間工の実情を調査&分析

日産の期間工は、プレス・溶接・塗装・組立・検査という工程がありますよね。自動車部品と違い、自動車を実際に作っているメーカーの工場だから工程も多いです。しかも、重労働になる工程もあると思います。

組立なんてもう、ザ・体力仕事ですよねえ。

大きなところは機械が組立てくれるけど、細かい部品は人が工具を使って組み付けるわけで…。体力的に本当に辛いところなんだけど、これが日産期間工のメインになる仕事というんだから大変です。

組立の部署は本当にきついから「辞めたい」と言う人が続出すると思いますが、部品部署は比較的楽という話を聞きますよね。僕の知り合いが元期間工なので日産の評判も、よく話してくれました。

ただ、部品部署には女性や面接時に体力に自身が無さそうだった人ばかりを集めるみたいで、多くの男は大変な組立に回されます。

この仕事をきついと思う人には、日産期間工は向いていないでしょう。

また、日産の期間工は時給が1,200円と特に高いというわけではありません。

ただ、各種手当が充実しています。

交代勤務手当・皆勤手当て・食事補助・赴任手当・休日出勤手当・満了慰労金…。残業や深夜手当と諸手当込みの月収例は、34万円ほどと日産の募集サイトには記載されているんです。

時給は言うほど高くはないものの、手当を合わせると月収は高額になります。

その分、満了慰労金は特別高くはありません。デンソーや日野自動車のほうが、慰労金は高いです。慰労金込みの年収だとデンソーのほうが高くなるかもしれませんが、毎月の手取りは日産のほうが高い可能性があります。

そこをどう判断するかにも、向き不向きが出るでしょうね。

慰労金という言わばボーナスを込みにした年収が高いほうがいいか、月収が安定して高いほうがいいか…。

個人的に、日産期間工の魅力的なのは寮だと思っています。

追浜の寮はドミトリー形式だけどめちゃくちゃ綺麗です。横浜まで電車で24分、最寄り駅までは徒歩10分という好立地なのも魅力的。工場に近い寮だとなかなかこうはいかないですからねえ。もちろん工場も徒歩10分圏内です。

ちなみに、日産九州自動車の富久寮はサウナ付の完全ワンルームだし、オートロックというのも豪華です。

知り合いによると「食事がまずい以外は完璧」とのこと。他にも3LDK相部屋タイプや、マイカー持ち込み寮など充実した生活を送れそうな寮が多いです。

生活を重視したい人には、日産期間工は向いているのかもしれません。

デンソー期間工の実情を調査&分析

デンソーは激務!? 鬱になる人も

デンソーを辞める理由を語る人はブログにも掲示板にも大勢いるんですが、みんな口をそろえて言うのが「人間関係が辛い」ということです。仕事が激務だから辛い! というのもありますが、それは期間工という働き方をする上で覚悟している人が多いですからね。

仕事が激務かどうかを気にするのは現役期間工じゃなくて、これから期間工をやってみようかと考えている人のほうが多いように感じられます。

期間工という働き方は、寮生活で仕事が忙しい代わりに短期間でガッツリ稼げることを前提とし、魅力としていますからねえ。

デンソーもそうなんですが、寮生活が基本となる期間工というのはどうしても人間関係が辛いという悩みが発生してしまうんです。その雰囲気になじめる人も中にはいて、そういう人にとってデンソーは働きやすい職場だと思います。

ただ、馴染めない人には攻撃しだすのが厄介なんですよね。

生活は寮だし、職場も工場という一種の閉鎖空間だから、期間中はずっと閉ざされた環境で同じ顔触れと顔を合わせることになります。良くも悪くも、人間関係が密接になるため、排他的になるんです。

村社会とか村八分とかを思い浮かべると、わかりやすいかも。

人間関係が合わないことからいじめられたり、鬱になったりする人も多いです。

そういうことが退職理由となっています。

デンソー期間工の給料って、どうなの?

あるデンソー期間工のブログにて、実際のデンソー期間工の給料が公開されています。

そのブログによると、出勤20日の残業47時間で手取りは239900円ということでした。同ブログの違う記事に年収の源泉徴収票も公開されていますが、それによると年収は500万円を超えています。

満了金とかもありますからね。

この待遇は「期間工だとトップクラス」とこのブログ主は語っていますが、同時に「夜勤と残業が無ければ基本給はかなり少ない」という注意喚起もしています。この人はデンソー期間工の常連のようで「数年間は日給アップが続いている」という実情も、語ってくれているんです。

僕からしたら目からうろこの世界ですねえ。

結局、デンソーは給料が魅力的だけど、職場環境の合う合わないで致命的になるということなんだと僕は感じました。

アイシンAW期間工の実情を調査&分析

デンソーやトヨタの期間工と比較して、どうなの?

  • 正社員登用率が高い
  • 満了金が低め
  • 残業時間が多い
  • ワンルーム個室の寮が多い
  • 作業がきつい

メリットとデメリットというわけではありませんが、アイシンAW期間工の特徴を挙げてみました。

まず給料に関しては高いとも低いとも取れるような意見がネットにたくさんあり、判断しづらいんですよね。大体額面30万円くらいは貰えているんですが、残業が多い人だと35万円以上を稼いでいるという意見もあるんです。

ある人のブログには、21日出勤・残業時間19時間30分・深夜時間60時間で、手取りが23万円くらいと記載されています。

公式の募集要項には時給1,420円と書かれており、モデル月収は額面30万円となっていました。

低い給料ベースではないんですが、特別高いとも言えないと思います。

満了金も他社と比べて決して高くはないため、高年収を求める人にはあまり向かないのかもしれません。

ただ、正社員登用率が高いところは魅力的です。

個人的に一番「お!」と思ったのは、寮ですねえ…。

期間工は相部屋の寮になると、しんどいと思うんです。ただでさえ工場という職場は閉鎖的で密接な人間関係になり、馴染めないと苦労します。仕事が終わってからも相部屋でプライベートが無いというのは、これだけでもう退職する理由になりますよね。

アイシンAWにも相部屋寮はありますが、個室が多いためほとんどの人が個室をゲットできると評判です。

人間関係が理由で辞めたいと感じる人は、他社と比べて少ないのではないでしょうか。

ただ、アイシンAW期間工が行うことになるAT・カーナビの組み立て作業というのは、かなり人を選ぶ作業です。ライン作業と異なり、定位置に立ってボルトを締め付けたり、パーツをセットして機械のボタンを押したりする仕事が多いんですよね。

パズルみたいな仕事だから、「楽」だと感じる人にはとことん楽。

ただ、きついと感じる人には苦痛でしかないと思います。しかも、アイシンAWは大手自動車会社にたっくさんの部品を納品しているため、業務量がハンパじゃありません。

作業内容に向いてない人には、あまりにきつい現場なんです。

まとめると、「高年収を求める人には向かない」「プライバシーが欲しい人には向いている」「作業の向き不向きが大きい」ということだな!

日野自動車期間工の実情を調査&分析

日野自動車の期間工は、募集サイトに月収例が20万円から30万円程度と記されています。20万円という月収は期間工の中ではお世辞にも高いとは言えませんが、慰労金制度は4.8~122万円と充実しています。

ただし、月収は手取り20万円を下回ることもあるという意見も多数あります。

某個人ブログには、2017年1月の給与が振込額168,500円だったという書き込みがありました。年度が変われば時給や日給も微妙に変わることがありますが、現在も大きくは変わっていないと思います。

慰労金制度は3ヶ月目の4.8万円からスタートし、24か月目に122万円になるというものです。長く働けば働くほど高年収になりますが、あまり長く働かないなら年収はそれほど高くなりません。

そう考えると、高い年収を期待して日野自動車の期間工を続けるのは、結構辛いでしょう。

寮は「六畳間の一人部屋」というネットの意見もあり、個室寮もあります。インターネットも寮管理人と相談することで、回線を個人契約という形で利用することができるようです。

周辺環境はどこも同じ田舎なので遊べるような場所はないものの、寮自体の環境はデンソーやアイシンAWと比べても良好と言えるのではないでしょうか。

プライバシーが欲しい人、充実した寮生活を送りたい人には日野自動車は向いていると言えます。

また、大型車ばかり扱うということでパーツの重量もそれなりにあるんですよね。作業が重労働になってしまうというのも、ネックになります。

あまりに重労働が辛いという人には向いていません。

給料・重労働あたりが辞めたい人の不満点になりがちなのではないでしょうか。

期間工から正社員登用という選択肢を考える

期間工を正社員登用する会社、近年結構増えているみたいですよ。少なくとも、昔よりは随分と正社員になりやすくなったという話を聞きます。

「期間工=非正規」という点に不満や悩みを感じている人は、他の仕事への転職を考える前に、正社員登用という道も検討してみてはいかがでしょうか。

正社員登用されるための条件

正社員登用にはある程度条件があります。

  • 若いこと
  • 職場の人間関係が良好なこと
  • それなりに仕事が出来ること

「いきなり年齢かよ!」と思うかもしれませんが、大事なことです。30歳を超えると自分から積極的にアピールしたとしても、なかなか正社員登用は難しい様子。逆に、若いとそれだけで正社員登用の難易度がグーンッと下がるようですよ。

また、正社員登用には「チームリーダーからの推薦」が必要なことが多く、職場の人間関係が良好じゃないと難しいという傾向があります。

チームリーダーに気に入られないと、正社員登用は遠いです。嫌われている人は、絶望的。

最後の「それなりに仕事が出来ること」は、当たり前ですよね。不出来な人を正社員に推薦することは、できませんから。そんなことをしたらチームリーダーの顔に泥が塗られるし、正社員になった後本人が大変な思いをすることになるでしょうしね。

期間工の正社員登用に積極的な企業

トヨタとスバルは、正社員登用や転職支援などに積極的なことで有名です。特に、トヨタは正社員にキャリアアップさせることに積極的だから、正社員登用を狙う期間工が転職先に選ぶにはねらい目かもしれません。

ただ、1年以上期間工として働きグループマネージャーから推薦してもらわないといけないため、今すぐにというわけにはいかないのが難点です。今トヨタの期間工という方はそのまま働くことで道が開けますが、今からトヨタに行って期間工として1年働くのは辛いかもしれませんね。

また、トヨタは転職支援が自動車会社ナンバーワンと言われるほど手厚いという特徴もあります。現在トヨタで働いている方は、期間満了後の転職支援を考えるのも良いのではないでしょうか。

スバルも同様に、転職支援が手厚いため正社員登用よりも転職支援を狙う方が現実味があるかもしれませんね。

期間工の正社員登用Q&A

---正社員になったら、勤務地はどうなる?

基本的には、今と同じ勤務地・同じ部署で働くことになります。正社員になると言っても、仕事内容は期間工とほとんど変わりません。ただ責任が重くなるのと、正社員としての給料・福利厚生などの待遇が得られるという違いがあるだけです。正社員だからと特別な仕事を任されたり、飛ばされたりすることはなかなかありません。

---試験はどんな感じ?

会社による違いがありますが、期間工として少なくとも半年以上は勤務し、チームリーダーなど直属の上司による推薦と言う条件を満たした上で試験を行うのが一般的です。試験は、筆記・面接・勤務態度による評定の三つから合否が判断されます。筆記には、中学生レベルの国語・数学・一般常識テストだそうですよ。

---試験の合格率は?

僕は期間工じゃないから詳しくは知りませんが、正社員登用試験の合格率は10~20%程度だと言われています。受験者の中には本気で正社員になろうとしていない人も交じっているでしょうから、真剣な人だけで計算したらもう少し高くなると思いますけどね。

期間工を満了前に辞めるのはアリなのか

期間工を満了前に辞めるのはアリなのかという話なんですが、結論から言うとアリです。

ただ、期間工は満了金がもらえます。

例えば、デンソーを例に挙げると、完全初回の満了金は手取り30万円程度、経験者の初回は45万円程度、2回目以降からは52万円程度とどんどん増えていく仕組みです。

金銭的には満了を待った方が圧倒的に得、ということは間違いないと思います。

転職活動をするときの資金としても、十分なレベルですしね。

ただ、身体や精神に限界を感じている人は、満了を待つ必要はありません。無理して満了を待って続けたとして、それで身体を壊したり鬱になっりしてしまったら、満了金以上の損害が出ますからね。

期間工以外の仕事に転職するなら「転職エージェント」を使おう

転職エージェントを使うことにより、転職のプロが味方に付きます。プロによる密接サポートとアドバイスを受けながら、質の高い非公開求人を得ることが出来るわけです。ブラック企業に転職してしまう可能性が下がり、正社員に転職できる可能性は上がるんですよ。

期間工以外への転職に不安を抱いている人にとって、転職のプロに相談して客観的・専門的な意見を得ることはとても大事ですよ。

それに、自分にどんな仕事が合っているか教えてくれたり、自分がどんな職場に転職したいかという要望に沿った求人を紹介してくれたりメリットは大きいですから。

期間工を辞めたいという人が、最初に踏み出すべき一歩は「転職エージェントに登録する」ことだと僕は思います。

期間工からの転職先候補「期間工の経験を活かせる仕事」

やはり、王道は製造業

期間工の経験を活かせる転職先を考えたとき、真っ先に浮かぶのが「製造業」ですよね。

製造業に転職するなら、「定時で上がれる」「危険作業が無い」「有給消化率が高い」「ボーナスあり」といった条件を兼ね備えたホワイト企業を狙いましょう。

製造業は人手不足が続いているため、求人数がとても多いです。「ホワイト企業にしか転職する気はない!」というスタンスで転職活動をしたとしても、短期間で転職を成功させれる可能性が高いですよ。

製造業以外にも目を向けてみよう

期間工の経験と言っても、そこには「さまざまな経験」があると思いませんか? たとえば「夜勤の経験」「体力仕事の経験」「立ち仕事の経験」「共同生活の経験」などなど、人それぞれ経験がたくさんあるんです。

それらを活かす方向で考えたら、製造業以外の転職先もしっかり見つかると思います。

たとえば、体力を活かすなら「営業」「引っ越し屋」「家具配送」などが思い浮かぶ。

夜勤経験と立ち仕事の経験を合わせると、バーテンダーにも向いているかもしれません。

寮が個室じゃなくてルームシェアタイプだった人は、共同生活の経験から「協調性がある」「コミュニケーション能力がある」と言えますよね。その能力を活かせば、営業職・サービス業・飲食業もできると思います。

期間工からの転職先候補「未経験でも採用されやすい仕事」

営業・事務・企画

営業と事務・企画は、入社後に仕事を覚えるのが基本だから未経験でもOK。適正はあると思いますが、比較的門戸が広くて入りやすいです。

特に営業職は転職ハードルが低く、求人が多いんです。どの企業も営業はある程度の数が欲しいですからねえ。

それに営業職は未経験からでも教育して先兵部隊にすることができるし、むしろ「自社の仕事を馴染ませるのに未経験はちょうどいい」と思っている会社も多いです。

自分の努力次第では期間工をしている今以上に稼げる可能性も大きいし、給料的にもメリットが大きいですよ。

小売業界・宿泊業界

小売業界と宿泊業界はスムーズな店舗運営のため社員を増やしたいというところが多いからか、未経験歓迎の求人がたくさんあります

接客が基本となる業界だから、経験より人柄重視というところが多いというのも未経験を歓迎している理由でしょうね。

タクシードライバー

タクシードライバーは製造業から転職する人も結構多く、食いはぐれることがないということで人気があります。

基本給は低いものの、売上が増えれば収入が増えるので、人によっては年収500万円以上を稼ぐ人も多いです。

最後に

僕が紹介した転職先候補は、ほんの一例に過ぎません。あなたの目の前にはたくさんの選択肢があります。

転職エージェントを使えば、あなたの経歴や性格・資格などから向いている仕事を提案してくれます。求人をたくさん見ているうちに、「この仕事がしてみたい」というものにも出会えるかもしれません。

期間工というのは閉鎖的な仕事です。

期間工を辞めたいなら、転職活動をすると同時に視野を広げて、開放的な視点から自分自身の行く末を見定めましょう!