休んで、いいんだよ。

仕事を辞めたいとか、一度休みたいとか考えることは何も悪いことではありません。再び立ち上がり戦うために、休息は必要なんですよ。休まず戦い続ける戦士はいないし、そんなことしていたら状況判断も体の動きも鈍って死んでしまうわ!

だから、仕事を辞めたい、そして一度休みたいと思ったら、一度休もう。そのための準備をこれから、していきましょう。

仕事を休みたいというのは、生物として当たり前

働き者として認識されている生き物、何がいると思いますか? 人間もそうだし、あとは「アリ」がそうですよね。アリとキリギリスの話があるくらいだから、人間は昔から「アリめっちゃ働くやん」と敬意を示してきたということです。

だけど、そんな働きアリの中にも「仕事を休みたいアリ」がいます。アリ界隈には、「反応閾値」という仕事のフットワークの軽さを示す言葉があるんですよ。ただ、閾値というくらいだから、その基準はアリの固体ごとに違っています。

中には、「働くのに時間がかかるアリ」もいるし、「仕事を休みがちなアリ」もいる。働き者のアリも、たまに休むこともあるということです。

生物として、仕事を休みたいと感じるのは当然なんだ。アリだってそうなんだから。

それに、仕事を辞めたいとか、一度仕事をどかんと休みたいとか考えたっていいじゃないか。それも個性だと思います。きれい好きな人がいれば、散らかっているほうが落ち着く人もいる。働き詰めが心地いい人もいれば、休まないとダメだと感じる人もいる。

それでいいんだ。

仕事のために、仕事を忘れることが大事

「休むのも仕事のうち」という言葉がありますが、これは休日よりも「休憩時間をしっかり取ろう」という言葉だと僕は思っています。仕事の合間にしっかり休憩することにより、仕事の効率を上げてメリハリをつけて働こうという感じですね。

ただ、日本人はこの言葉を誤解しているように思います。

休日にも仕事の意識を持て、と言わんばかりじゃないか。

僕が思うに、仕事を忘れられる時間が本当の休みだと思っています。それはメリハリ云々の話じゃなく、精神的・肉体的休暇のことを言うわけです。

現代社会に一番大切なのは、その精神的・肉体的休暇。

今、仕事を辞めたいと考えているあなたは、特にそれが必要な状態にあります。国民的ヒーローは顔が濡れると戦えなくなるし、ロボットはメンテナンスしないと動かなくなるし…。今のあなたは、顔が濡れたアンパンマン。

元気100倍になるために、今は休みを必要としています。

だから、再び元気100倍で働くために、仕事のことを考えなくてもいい休みが必要! 休むことは、とてもいいことなんだ。

そんな当たり前のことを忘れたら、社会人は疲れてゆくだけだよ。

今の仕事を辞めて、休んでから転職しよう

今は、とにかく疲れを癒しましょう。今の仕事を辞めて、仕事のことなんか何も考えなくてもいいような休暇を満喫してください。それが、あなたの今後の生きる活力となり、元気100倍アンパンマン状態を作る源になります。

休暇明けのあなたは、新しい顔になっていることでしょうね! ここ、アメリカンドラマなら「HAHAHA」という声が入るところです。

ただ、今の仕事を辞めて、しばらく休んで、転職するという流れをスムーズに実現するのは案外難しい。

休んだ後、新しい顔になって「さあやるぞ」と意気込んでいるときに、つまずいたらそのやる気が台無しになってしまいますよね。

新しい顔を得たら、あとは戦うだけにしたい。

そこで、休む前に転職エージェントに登録しておきましょう。

今すぐに転職するわけじゃなくても、転職エージェントは力になってくれます。あなたに転職の意思がある限り、あなたの味方をしてくれるわけです。

そして、新着求人やオススメ求人をメールで送ってきてくれるし、何か相談ごとがあれば相談に乗ってくれます。

休んでいる間、「そういえばこういうときどうしたらいいんだろう」と考えることがあるでしょう。そのときに、一人で思い悩んでしまうと精神的体力を使ってしまって、うまく休めませんよね。そのとき、転職エージェントに相談して答えを得られるというのは、とても心強いです。

休みを満喫するためにも、休み明けから転職活動をスムーズに開始するためにも、転職エージェントは必要だと思いますよ。

要は、仕事を辞めて休みに入る前に、「転職の下準備をしておこう」ということです。旅行をするにも、準備は早めにしておきますよね。

前日はしっかり眠れるように。それに、ジャムおじさんもアンパンマンがパトロールに出かけた時点で、新しい顔を焼き始めていると僕は思います。だから、ピンチのときすぐに駆けつけてくれるわけです。

要は、転職エージェントはパン工場、担当キャリアコンサルタントはジャムおじさんやバタ子さんというわけですね。

企業戦士よ、今は休息が必要だ!

仕事をやめたい、休みたいと思ったら、転職の準備だけして休みましょう。パン工場に「パトロールに行ってきまーす」と休息をし、早く新しい顔で転職活動ができるようになることを、僕は陰ながら祈っています。