「仕事を辞めたい…そんな自分はクズだ」

自分で自分をクズと思う人のほとんどは、本当のクズではありません。自分はクズだなんて思う必要はないし、思わない方がいいんです。

仕事を辞めたいと思うことなんて、誰にだってあります。

今は終身雇用前提の時代じゃないから、誰しもが一度は転職を経験すると思ったほうがいいでしょう。

それでも自分はクズだと思うのなら、僕が、教えましょう。

本当のクズというものを…!

本当のクズの「辞め方」を教えます!

たとえば、飲食店を辞めるときに「退職金」と称してレジから金を抜く人がいます。紛れもないクズです。というか、犯罪者ですね。それ以上に酷い辞め方をした人を、僕はリアルでもネットでも見たことがありません。

他にも、「本当のクズだなあ」と思う辞め方があります。

たとえば、社長に一発拳骨をお見舞いしてから辞めるとかね。ロックすぎるだろうと思います。ゲームやドラマなら美談だけど、現実だとただのクズです。辞めるときに「暴力」「暴言」で訴えるというのは、ダメですよねえ。

いくら、上司や社長が憎くても、人としてやってはいけないことです。

それら以上に多いのは、「バックレ」でしょうね。

「会社を辞めます!」と言っているだけ、拳骨をお見舞いしている人はまだマシかもしれません。辞めるともなんとも言わず、スマホの電源を切って会社に行かずバックレてしまう人が本当のクズですよ。

職場の人が心配するだろうとか、その後の自分の社会的扱いなどを考えたら普通はバックレなんてできません。バックレる人は、人の気持ちも自分の将来も考えないクズだと断言できます。

本当のクズの「退職理由」を教えます!

一番ありがちなのが、「なんとなくダルイから」「そもそも働くとか面倒なんだよね」という理由です。そういう理由を臆面もなく言えるのなら、正真正銘のクズと言えるのではないでしょうか。

そういういい加減な理由で退職するから、クズな人は職を転々としやすいんです。正社員でもそうだし、バイトさえも適当に辞めて適当に再就職してはまた辞めてしまいます。目的意識もなく転職しても、ダメなんですよねえ。

また、それに比べればなんてことはないかもしれないけれど「ギリギリ、クズの部類に入る」退職理由もあります。

たとえば…「失恋のショックで仕事どころではない」などですね。「辛いのはわかるけど、それと仕事関係なくない?」と思ってしまいます。公私混同するなと誰もが言うことだけれど、プライベートのいざこざで仕事を辞めたいというのはどうもおかしな話です。

だって、仕事辞めても解決しないでしょう?

真剣に悩んでいるだけ、あなたはすごく偉い

以上が、本当のクズというもの。

「仕事を辞めたいけど、自分はクズだろうか」と真剣に思い悩んでいるだけ、あなたはすごく偉いと僕は思います。本当のクズはそれほどまで悩みません。検索なんてすることもなく、バックレたり適当な理由で適当に辞めてしまうでしょう。

そういう人は、誰の言葉も耳に届かないから検索するだけ無駄だと自分でもわかっているんだと思います。

だから、今この記事を読んでいる時点であなたはクズとは断言できません。

「仕事を辞めたい」と思うのは、誰にだってあることです。仕事を辞めるということを適当に・安易に考えるのではなく、真剣に考えているのなら転職したっていいと思いますよ。

転職をオススメ、だけど条件がある

僕が「転職したらいいと思う」と背中を押すには、条件があります。

退職理由は明確ですか?

残業が多すぎるとか、人間関係が辛いとか、上司が嫌いとか、給料が低いとか…。理由が明確なら、転職をオススメします。理由が明確でないのなら、転職したところで何も解決しないので一旦保留にすべきです。

転職を成功させるには、転職することで「辞めたい」と思うほどの不満要素を取り除かないといけませんからね。

だから、理由が明確なことが条件になるわけですよ。

ただ、理由が明確だとしても戦略を立てずに転職活動をすると失敗するかもしれません。ただ、初転職の場合は自分で戦略を立てるのは難しいと思います。そこで、転職をサポートしてくれるプロの手を借りる必要があるんです。

転職エージェント。

彼らは人の転職を成功させることを商売としているプロです。いろんな転職者のことを見てきた彼らには、あなたにぴったりな戦略を立てることのできるノウハウがあります。先例を基にしながら、あなたの性格や経験・スキルから適切な戦略を選んでくれるわけです。

その上、あなたの退職理由となった不満を解消できる求人だけを紹介してくれます。

ただの求人探し代行サービスではないわけですよ。内定後の条件交渉もしてくれるし、面接の日時調整もしてくれる。求人探しの準備の段階から、内定後までを徹底的にサポートしてくれる強い味方です。

くれぐれも、「自分はクズだ」と自分自身の価値を自ら下げることのないようにお願いします。

自分を低く値踏みしていると、自分が本当に得られるはずだった好待遇を逃すかもしれませんよ?